トロンボーンって何ですか?難しいです!

トロンボーン関係の記録のためブログに残します。

トロンボーンレビュー

リードパイプ Michael Rath2

ラスのマウスパイプについてポストしたところ、 有識者の方々からコメントで意見をいただきました。 ニッケルとブラスの入り込み違くない?とのこと。 確かにそんな感じがあったので、改めてみてみました。 naka4ma3.hatenablog.com ニッケルとブラスの31(…

リードパイプ Michael Rath

リードパイプ?マウスパイプ? よくマウスパイプって言っちゃいますけど、英語だとリードパイプですよね。ちょっと前ですが、ラスR10のリードパイプを新しいのをゲットしました。 非常にいい感じです。ブロンズのロング。 これにより、R10がまた一軍復帰しま…

カップミュート

今をときめくウルベンちゃんのカップミュート買っちゃいました。 いやこの白がずっと欲しかったんですよ… サウロミュートのカップも良いので被ってしまいましたが…サウロは多分紙、ウルベンはアルミ?なので棲み分けはできる。 ビックリしたのは、ミュートに…

Earl Williams model6

大変興味深い楽器を吹きました。 Earl Williams 6です。 名機と名高いウィリアムズですが、ようやく吹くことができました。これは興味深い。モダントロンボーンと全く違う鳴り方。 コンパクトで温かみのある往年の音色という感じがします。 これは好きな人に…

3047AFRと823GD

Getzen 3047AFRと823GDを吹き比べてみました。 我ながら3047めっちゃいい楽器です。重さは全然違う。やっぱりホールならこっちだよね、って気分になります。 823GDはロクハンくらいのマウスピースは合わない気がします。ストークの5GSがかなり良かった。 浅…

Bach値上げ

https://www.yamano-music.co.jp/shops/windcrew/topics/article_file/file/nonaka2022052_price0502%E5%A4%89%E6%9B%B4.pdf 野中貿易の値上げ発表になりましたが、 Bachの値上げがやばいですな。。。 42Bが税込み46万から55万! 8掛けでも実売44万。 中高生…

YSL-823GD

色々あって知り合いと楽器を貸し借りすることになり、じっくり吹いてみたかったYSL-823GDをお迎え。 こないだ発売になったデタッチャブルベルモデル。誰しも興味あるが英二郎本人以外のレビューを意外と見ない。 もともと標準の823Gは持っていたのですが、手…

Rath R10NとBach LT16MNG

並べて吹き比べ。どちらもいい楽器でありますね。 R10Nの音色の濃い倍音は随一。ラスは音の塊感があってビッグバンドとかでも映えます。 といっても、昨日ビッグバンドのライブでは16Mを初めて使ってみましたが、取り回しやすさが良いです。最初は軽いかなと…

Bach LT16MNG

Bach LT16Mのニッケルグースネック仕様モデルをゲットしました。 中古なのですが、ほぼ新品同様。。。!そして村田陽一選定品。鳴りもヨシ! 前の持ち主の方は数ヶ月しか持っておらず、ほとんど吹いてなかったようです。 Gってあるからゴールドプラスベル?…

Soulo mute

Soulo mute のストレートとバケットが届きました。カップがよかったからこれで揃えようと思いまして。 発送から受け取りまで1ヶ月くらいかかりました。前は2週間くらいで来た気がするのに。物流混乱してますね。 ちょろっとつけて吹いてみましたが、吹奏感、…

Trombilizer!

どこよりも早いTrombilizerミディアムとライトのプレビュー! 話題のジョイブラスのトロンビライザーですが、売り切れでなかなか試せてませんでした。 が、アレッシを中心にニューヨークフィルで使い始めているアピールと共に、 より軽いミディアムとライト…

Stephen Shires

ボブリーブスのブラスアークの投稿みて気づいたのですが、 え、スティーブ(ステファン)シャイアーズって、S.E Shires辞めてたの・・・!? 詳しい人に聞いてみると、二年前ぐらいに退職していたらしい。 S.E Shiresはそのままの名前なんですね。 色々縛り…

Marcus Bonna - Case for Detachable Bell Tenor Trombone model MB-2 S

みんな大好きマーカスボナのケースです。 Rath R3テナーのデタッチャブルをこれに入れていたのですが、 最近ベルを組み替えて、ニッケルデタッチャブルベルをロタックスロータリーに悪魔合体してみたところ、 これはこれでいい感じです。 ニッケルデタッチャ…

Shires Marshall Gilkes モデル

蒲田でMarshall Gilkes モデルとJim Pughモデル(とははっきり書いてないが SM7.75 T00)を試奏してきました。 うーん、私はマーシャルモデルそんなに好きじゃないかもしれません。 鳴りは文句ないのですが、少しロックされがちな感じ。 バンド練で使ったら…

YSL-893ZD

europe.yamaha.com 891ZDより早くプレスリリースあったのは、思いもよらなかった。ニルスラングレンモデル YSL-893ZD!ヤクザZデス。またもデタッチャブルベルか! ただ、安心の10本リミテッド。日本に一本くらい入ってくるか?評判良ければ一般販売あるかな…

Soulo Mute - Cup mute

先日、大変久しぶりに吹奏楽団にトラで乗りました。 7,8年ぶりかな。。。ffでホールで吹くのは気持ち良いですね。注文していたサウロミュートのカップミュートが奇跡のタイミングで前日に届いたのでいきなり投入。 いい音すると思ったミュートは初めてかもし…

Marshall Gilkes Modelネタ

昨日、私なりのレビューを書きましたが、 joybrass殿が公式に高井天音氏を迎えてレビューされていました。 割と私と同じ印象かなと。。。JOYBRASS 公式ブログ - JoyBrass このレビューでいいなと思ったのは、音色がマットと感じたとか、 素直に書いており、…

Shires - Marshall GilkesモデルとGlanzマウスピース

話題のアレを吹いてきました。 Shires - Marshall Gilkesモデル!日本で発表になった瞬間にインスタでMarshallがF管付きのモデルを使い始めて「最高だ」と言ってるのがタイミング悪いですが、そのうちそっちも商品化されて出るんでしょうね。 でも.500のF管…

R3組み換え

さてR3デタッチャブルベルとR3Fがあるので、ようやく組み換えで色々試してみました。 とりあえずネタはたくさん出てきましたが、 ベルの重さが全然違う。。。 ニッケルデタッチャブルベル516g イエローノーマルベル396g全然違う!構えた時にずっしりするなと…

Michael Rath R-3N スクリューベル

R3FYハグマンバルブ(和田充弘さんセッティング) R3FNロタックスバルブ(Robinson khouryセッティング) R3N スクリューベル R10Nスクリューベル R3Y 和田さんの私物。 ラスのR3が4台もあるよ! これだけ揃ってるのはこの瞬間世界の楽器店でここだけだったので…

Michael Rath R3NベルカットとR10Nベルカット

RathのR10ニッケルベルとR3ニッケルベルのベルカットモデルを並べて吹くという 贅沢をやりました。ラスのベルカットモデルはこれまで累計日本に5台しか入ってきてないそうです。そのうち2台が目の前に。 どちらも素晴らしい!お値段もね。 R10はややまろやか…

YSL-823GD

出ましたね、英二郎モデル ベルカット版。デタッチャブルベルのD。 定価47万円で、ノーマルとほとんど変わりません。これはびっくり。 あと、ロータリーキャップの材質がりん青銅になっております。いいですねえ。が、なんとケースがつかないそうです。 英二…

King2B Silver Sonic吹き比べ

シルバーソニック、その魔性の魅力。 必ずしも吹きやすいわけじゃない。 だがその音色と所有欲はマニアの心を捉えて離さない。 某所でKing2B Silversonic吹き比べをしてきました。ちょっとお誘いがありまして。 比較対象で自分の現行3B銀ベルも持っていきま…

Bach36B

ひょんなことからBach36Bがおうちに来てしまいました。 Bachは4本目くらいなはずなのですが、 実はBachのF管付きを所持するのは初めてです。 今、36Bって標準製作じゃなくなってしまったので、新品は注文しないと手に入りません。 しかし色々ご縁があり新品…

Shires Colin Williams model

半年ぐらい書くの忘れてましたが、マイニューギアでした。 これはモデル自体もとてもバランスいいですが、それに加えて個体的に大変素晴らしいものでした。 fixedタイプのがすごく良くて、それに惹かれてジョイブラスに何回も通っていたんですが、ある日入っ…

マウスパイプ

joybrassにてマウスパイプあさり。 ちょっと長い、ちょっと短い、材質もイエロー、ブロンズ、ニッケル。しかしラスのマウスパイプって、もともとちょっと扱いが良くないような。。。 どこか少し凹んでたりする感じのものが多い。 まあ、マウスパイプって、fi…

S.E.Shires S7YM7.75/T00LW

蒲田で吹いてきました。シャイアーズのジムなんとかピュー氏が使用しているといわれるモデル。(シグネチャーモデルではない) 吹きたいと言ったらすぐ吹かせてくれる、それがジョイブラス。 手持ちのKing 3BSと吹き比べ。 なりっぷりは銀ベル相当。少し暖か…

Getzen 3047AFRとShires Ralph Sauer

この二つを比べ試奏してみました。Getzen 3047は自分の持ち物。shires ラルフザウアーはようやく店頭で出会えました。数年ぶり。 どっちもスティーブ・シャイアーズがヴィンテージConn 88Hをベースしたモデルですね。 自分は2RVE T25を持ってるので、ちょう…

YSL-825

早速吹いてきました。YSL-825。 予想通りヤマッハホーンで、エドワーズやシャイアーズを相当意識している感じでした。 YSL-882ORより自由度が高いように感じました。 が、5分くらい吹いたら、ちょっと疲れたと思ったので、ややきつめかもしれません。 吹き込…

Shires - Marshall Gilkes model 2

エドワーズの旧ジルクスモデルを持ってる方から情報をもらったのですが、そちらはベルが非常に薄いそうです。 今回はスクリューベルでもあるし、結構重くなったかも。 あとスライドもスリーブ付きで、もち手も太くなり、そちらも重い方向。 多分エドワーズの…