トロンボーンって何ですか?難しいです!

トロンボーン関係の記録のためブログに残します。

音程

自主練日。 iPadでtunableというアプリを使い、波形を見えるようにして音程を確認するのが、 非常に良い練習方法です。6セントの幅に安定して収めるのがとても難しい… しかしここに入らない時は、息の使い方か口の中が狭いとか、身体のどこかがおかしくなっ…

LizarBone

LizarBoneのブラジル音楽クリニック&ライブ@joybrass 行ってきました。 LizarBoneとはブラジル音楽をやるトロンボーン4重奏バンドです。 大変良いイベントでした。 和田さんお手製のブラジル音楽解説資料(サンバ、ボサノバ、ショーロ等の違い、成り立ち。。…

ピアノトリオのマスタークリニック

須川崇志、レオ・ジェノヴェーゼ、トム・レイニー ピアノトリオマスタークリニック@Body & Soulを聴いてきました。1曲、インプロ(フリージャズ)をやってから質問タイム。 さてこれは難しい、何を聞けばいいのかわかりません。笑 質疑はポツポツと出始め、…

木村由紀夫New Standard Quintet

木村由紀夫New Standard Quintet@関内 酔いどれ伯爵 駒野逸美さんが横浜でライブやるので行ってきました。 スタンダードしかやらないバンド、まさに全員が名手。お手本中のお手本という感じで勉強になります。 リクエストを聞かれたので、「Moment’s Notice…

Quatro Cores

昨日はQuatro Cores@野毛ジャンクでした。 ブラジル音楽4トロンボーンバンド。実は初めてでした。 多分、僕は日本でも上から100位くらいに入るくらい古今東西の色んなジャンルのトロンボーンバンドの生演奏聴いてる方だと思うんですけど、、まだライブ行った…

駒野逸美レッスン

トロンボーンの駒野逸美さんにレッスンを受けてきました。 普通のレッスンじゃない感じにしようと思って、普段やってる練習や、考え方のお話しやら、音源を流して感想を聞いたりとか、とても満足な時間でした。 参加しているアルバムをかけて、これどういう…

守屋純子オーケストラ

守屋純子オーケストラコンサート行ってきました。 運良く突発故障も起こらず、定時ダッシュできましたが、それでも渋谷さくらホール19時開演に間に合わず。 電車で1.5時間はやはり結構遠い…笑5年ぶりくらいかなと。流石のメンバーで満足でした。 近藤和彦氏…

Michael Dease

Michael Deaseがヤマハに変えて、プロモ動画がありますね。 YSL891Zかあ。売ってしまったのを今でもちょっともったいなく思っています。 これからMichael Dease選定品が出てきたら。。。吹いてみたいですね。www.facebook.com

マーカスボナ ソフトケース

マーカスボナの新製品らしいソフトケースを買いました。ヤフオクで数回使用の美品が出てましたのでつい。 届いたら新品同様でした。お、軽い! 外側のスライドケースと背負うところはバムと同じような硬質な感じで、まあギュウギュウ満員電車でなければ大丈…

村田陽一4Tb動画

freshlive.tv さっきのポストした勢いで他のライブ動画も載せておきましょう。 村田陽一4トロンボーンカルテットの動画。 これもライブ行きたかったけど、断念したやつです。 村田陽一氏は椎名林檎コンサートで2018年は4回聴きました。 日本中で一番多くの人…

ライブ動画:片岡雄三+治田七海

片岡雄三クインテット・ゲストトロンボーン:治田七海@さくらんぼfreshlive.tv 柴崎さくらんぼのライブ動画が公開されているのは、素晴らしすぎますね。 あそこうちから遠くてなかなか行けず、 このライブも行きたかったのですが、こうやって公開してもらえ…

Bon Bonesとか

1/27は個人的トロンボーンデーでした。 昼は中川英二郎クリニック@新大久保ウィンドクルー、 夜はBon Bonesライブ@町田Nica's。 しかも後で気づいたんですが、横浜で昼にクリスチャン リンドバーグがオーケストラで吹き振りしていたみたいですね。(; ・`д・´)…

Barbados

J.J. Johnson transcription on Barbados トロンボーンでブルースのコピーをするならコレと言われている演奏です。 しかしテーマだけでも結構むずい。。。J.J.のアドリブフレーズって、結構単純なアルペジオも多用しているんですよね。 しかも4分音符とかで…

J.J. Johnson

ふと家にあるJ.J. Johnsonのソロ譜面を見ながらCDを聴いたら、やっぱり凄いなと思って聴き直しています。多分生音はすごい大きい人だったような気がしますが、 それでこの完全なコントロールはやっぱり凄い人やったんやと。。。 ジャンル問わず世界中のトロ…

シャイヤーズトロンボーンアライアンス

先日、シャイヤーズトロンボーンアライアンス行ってきました。 スティーブシャイアーズ社長来場のうえトロンボーンマニアック話という、人が集まるのか不安なイベントでしたが、結構きていて良かった。 シャイアーズ本人の演奏もありましたが、すごくいい音…

ジャズトロンボーン奏者紹介bot

新年おめでとうございます。 2019年も、楽器はどんどん高くなっていくのか?気になりますね。 まあもう安くなることはないでしょう。 日本の円の価値が下がっていく、かつ収入は増えないということで。さて素晴らしいツイッターアカウントを発見しました。 …

マウスピース

今年は割とBob Reevesのマウスピースばっかり吹いてたんですが、ふと思ってお店で同じモデル(11C)を吹き比べさせてもらったところ、全然音色が違う個体がありました。今まで使ってたのは割とパリパリ歯切れが良いですが、これは中音域の倍音が多くてふくよ…

山本浩一郎リサイタル

山本浩一郎山本浩一郎リサイタル@代々木 白寿ホール 行ってきました。 予想通りアメリカンなサウンド! 20歳くらいのとき、アルバム聴いてアレッシそっくり!と思ってから15年くらいかな…ようやく生で聴けました。 楽器がヤマハからアレッシホーンになってま…

波形

iPadで波形を見ながらメロディを吹くと、音程が全然出てないことに愕然としますね… 10セントが超シビア。 特定の音が妙に高い癖があることがわかり、それを直す吹き方にすると、楽器本来の響きが出てきた気がします。 口の中が狭くなってることがわかりまし…

YSL-823G

YSL-823Gの吹き比べをしました。中川英二郎選定品と通常品です。 選定品は一般向けには日本初だとか。個体差はやっぱりあります!自分への聞こえ具合がかなり違う。 通常品もそれ単体で吹けば全然悪いことはないんですが、選定品の方が大変心地よいです。 音…

"Bonehemian Rhapsody" 28-Trombone Collaboration! (from ITF 2018!)

前回のポストでムノツィル・ブラスの動画を紹介しましたが、 今年のITFでトロンボーンアンサンブルのボヘミアン・ラプソディが! すごいメンツでのアンサンブルですね。 ジグス ウィグハムやマーシャル ジルケスから、ジョルジュジヴィチャーンまで。 ゾルタ…

Bohemian Rhapsody

映画のボヘミアンラプソディー見てきました。最高に盛り上がる映画ですね。面白かった! クイーンあんまり知らなくても楽しめます。フレディマーキュリーの声はやっぱり特別ですね。 ウィ〜 ア〜 ザ チャンピオ〜ンがテンション最高。 クイーンって大学自体…

Theme for Basie

CD

マイケルディーズの新譜に入っている4トロンボーンアレンジのTheme for Basieがカッコ良すぎて毎日聴いております。 これは譜面に起こして、どこかのトロンボーンがたくさんいそうなセッションに持っていきたい。( ̄ー ̄)ニヤリこのタイトルと曲想から、てっき…

Z Express bigband feat.中川英二郎

Zエクスプレスビッグバンドで中川英二郎氏聴いてきました。 よく太管で、あんなに音を絞り込んだフォルテが吹けるなとビックリ。楽器の中で凝縮してるみたいです。中川英二郎氏はビッグバンド前で吹いたことが殆どなかったらしいので、面白いライブでした。 …

Urban Agnas First tone and Flow

練習動画です。ウルバン・アグナスというトランペッターが公開している基礎練習動画。 ストックホルム チャンバーブラスのトランペッターとのこと。 トロンボーンプレイヤーの和田充弘さんから教えてもらいました。 すごくきついけどめちゃくちゃいい!との…

Michael Dease / Bonafide

CD

マイケルディーズの新作! マーシャルジルキス、コンラッドハーウィグとのタッグ。世界最高峰のスターたちで組んだトロンボーンジャズアンサンブル。 バストロのジナ・ベナルカッツァー(?)は初めて知りましたが、女性のベーストロンボーン。 いい音です。…

YSL-823G追加

823Gをお持ちのプロの方に、ちょっと吹かせてもらいました。 やっぱり軽さはありますね。 3本の中から選定したが、やはりかなり個体差があったとのこと。Monetteをつけて吹かせてもらいましたが、かなりいい感じで、 やっぱり元々はこれで開発していたんだろ…

YSL-823Gの試奏

昨日出たばかりのYSL-823G試奏してきました。 みんな気になるヤマハの新製品。ライトウェイトの太管は珍しいから、世の中のトロンボニストにとって良い選択肢ですね。良いモデルが出た。 細い軽い太管って、なかなか無いので、これはニッチなところに切り込…

Bach 16MとRath R2

意外と出会わないBach 16MとRath R2を試奏してきました。 両方共ほぼ同じボア、ニッケルライトウェイトスライドという共通点。お店のBach 16Mと16を比べてみたら、持ち手の親指がかかる部分の位置が全然違いました。16Mはすごく握りやすい。 しかしこれ多分…

Michael Rath R3

JoybrassにてMichael Rath R3が入荷しておりました。 黄ベル、ニッケルライトウェイトスライドです。 吹いてみましたが、反応もいいし、中細管特有のボリュームもありいいですねえ。 Rath特有の音のカタマリ感があります。ほしいですが、自分はF管付きのもの…