トロンボーンって何ですか?よくわかりません!

トロンボーン関係の記録のためブログに残します。

Getzen 4047DSとShires 2RVE

久しぶりにGetzen 4047DSとShires 2RVEを並べて吹きくらべてみました。
設計思想が全然違います。
4047DS オールドバック参考 イエローベル ワイドスライド ボア547 パーツ交換不可
2RVE オールドコーン参考 レッドブラスベル ナロースライド ボア525 モジュールタイプ

自分としてはコーンタイプの方が好きなのかなあ、という気もしますが、別に4047も全然嫌ではありません。
4147IBも試してみたいです。
思ったよりは違いを感じませんが、しいて言えば2RVEはまったり濃厚、4047はくっきりはっきり。

トロンボーンは、パーツ固定タイプ(と呼ぶしかない?)とモジュールタイプの二種類あります。
今まで色々と試してみましたが、
やっぱり固定タイプの方が、楽器としての安定度が高いような気がします。
開発段階で、色んなプロトタイプを作って試しているのでしょうし、
構造としても、ネジより溶接の方が効率よく振動を伝えるでしょうし。

まあこの2RVEは、中細管のCONNが欲しかったので、
スティーブ・シャイアーズ本人が使っているものと同じセッティングということで、
5年くらい前に注文したもので、これは結構気に入っています。

f:id:nakajiimasan:20170115233927j:plain