読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トロンボーンって何ですか?よくわかりません!

トロンボーン関係の記録のためブログに残します。

My 楽器 Pages 11 :Shires 2RVE/T25

トロンボーンレビュー

2012 〜
Shires 2RVE/T25/Shires Roter


中細管でこの丁度いいサイズがどうしてもなかったので、
思い切って好みを入れまくって注文してしまいました。
注文後10ヶ月ほどかかって日本に到着しました。長かった・・・

中細管は、そのままの通り太管と細管の間のボアサイズです。
サウンドもその通り。
いい意味で言えばいい所取り、悪く言えば中途半端。
でもこれがいいんです。
中細管の選択肢って、F管付きとなると本当にほとんどなくなります。
実質身近に手に入るモノといえば、Bach 36Bくらいしかないのではないでしょうか。
それも近年は自発的には輸入しないようで、お店に在庫はほとんどない状態のようです。
(注文があった時だけ発注するとか)

マウスパイプを切り替えてスモールシャンク・ラージシャンク両方のマウスピースを使えるのもこの楽器の特徴です。シャンクサイズを切り替えるとそのサウンドにシフトします。
ラージシャンクだと太管と遜色ないサウンド。
特注で太管用のスターリングシルバー製マウスパイプをつけてもらいましたが、
特にこれを使えば、非常に前に飛んで行くイメージになります。
ただちょっとロックされる感が出てくるので、好みの問題かと。

ただ色々と試してみてわかりましたが、この楽器は細管のマウスピースを使ったほうが合うようです。
太管サウンドになると、ちょっとこの楽器のよさである軽やかさと艶やかさが薄くなるような気がします。

音色はしっとり目で、非常に濃厚なサウンド。よい楽器です。
汎用性が高いです。ビッグバンドでもコンボでもオーケストラでもアンサンブルでも使ってみました。
今後も長らく使う楽器のような気がします。